沖縄IT津梁パーク施設指定管理者
株式会社 沖縄ダイケン
〒904-2234 沖縄県うるま市字州崎14番17
沖縄IT津梁パーク中核機能支援施設 101号室

TEL:098-989-0153 FAX:098-989-0209
E-mail:info@it-shinryo.org

現在地 :ホーム > IT津梁パークについて

aboutus

IT津梁パークについて
全体図

沖縄IT津梁パークとは?

沖縄IT津梁パークは、沖縄県が国内外の情報通信関連産業の一大拠点の形成を目指すビックプロジェクトです。「津梁」とは、アジアとの架け橋を意味しています。

IT津梁パークの基本理念

以下の3つを基本理念に掲げ、8,000人の新規雇用創出を目指します。
①沖縄県における情報通信産業の推進
沖縄県のITブランド力の向上、人や技術等の面でのシナジー(相乗)効果、イノベーション効果(技術革新効果)の発揮を通した情報通信産業クラスター(IT産業高度化の拠点)の構築に資する。
②我が国における情報通信産業活性化と国際競争向上への寄与
情報通信産業における次世代技術やビジネスモデルの開発と実験の場の創出により、情報通信産業の課題に対するソリューションの提供、専門人材の育成と供給を図り、我が国の情報通信産業の活性回に資する。
③沖縄県における雇用創出の先導
新しい情報通信産業・期間に新規立地や既存事業の拡大を促進することによって、県内の雇用創出の拠点となることを理念とする。

IT津梁パークのコンセプト

①新しいIT産業(高度ソフトウェア開発等)の拠点となる
ソフトウエア、オフショア開発、テストセンター、BPOセンター、データセンター等の新たなIT機能・産業の集積拠点となる。
②日本とアジアを結ぶITブリッジ(IT津梁)の役割を果たす
ソフト開発、IT人材の育成・交流の面で、アジアとのブリッジ機能を積極的に担っていく。
③IT産業のテストヘッドを提供する
「ユピキタス特区」の活用等により、IT関連ビジネスモデルの開発と実験の場(テストベッド)になる。
④日本とアジアに必要な高度なIT人材の創出集積を担う
ブリッジSE等の高度IT人材の育成と集積の場になる。
⑤優れたリゾート&IT就業環境を提供する
沖縄ならではの優れたリゾート環境のもとで、IT分野の知的創造活動を行う環境を提供する。